<< <民放連>広瀬会長「行き過ぎ」 総務省の自殺報道照会(毎日新聞) | main | <雑記帳>五輪銅の加藤選手が凱旋パレード 山形(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


規制見直し「遅い」 分権委、声明案で批判(産経新聞)

 政府の地方分権改革推進委員会(委員長・丹羽宇一郎伊藤忠商事会長)が19日の最終会合で取りまとめる声明案の概要が18日、分かった。政府が地方自治体の活動を細かく法令で規制している「義務付け・枠付け」の見直しが進んでいないことなどを批判している。

 分権委は昨年10月に政府に提出した第3次勧告で、地方側が求める104項目について見直しを求めるよう提言していた。しかし、鳩山政権は勧告通りの実施を36項目にとどめており、声明案は「速やかな実現」を求めている。

 また、鳩山由紀夫首相が国の出先機関統廃合と職員3万5千人の削減を盛り込んだ2次勧告に理解を示していたことを踏まえ、「抽象論ではなく、具体的に削減するプロセスに早急に着手してほしい」としている。

 分権委は安倍政権下の平成19年4月に地方分権改革推進法に基づき設置。これまで98回開かれ、政府に対し4次にわたる勧告を行ってきた。今月末で設置期限となる3年間の活動を終える。地域主権の実現を掲げる鳩山政権は昨年11月に地域主権戦略会議(議長・鳩山首相)を新設していた。

【関連記事】
首相を正式メンバーから外す 国と地方の協議機関
「国と地方の協議機関」で政府が骨子案提示
地方行財政検討会議が初会合 財源移譲議論
08年度の地方の借金197兆円 歳入・歳出は9年ぶり増加
橋下知事3年目 高支持を結果につなげよ
20年後、日本はありますか?

小林千代美議員「責任の取り方様々ある」(読売新聞)
まちおこしでコミケ開催=「魅力に気付いて」−水戸市(時事通信)
投票先で「みんなの党」がついに10%(産経新聞)
【風の間に間に】論説委員・皿木喜久 浪花節で聴く「乃木将軍」(産経新聞)
神奈川労働局長、キセルで懲戒処分(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 12:41
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
ネットビジネス
即日現金化
出会いランキング
現金化
競馬サイト
selected entries
archives
recent comment
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    みっくみく (08/27)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    岡村 (05/16)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    リンデル (01/14)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/28)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    こういち (12/24)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    ポリエモン (12/19)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <インドネシア>看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
    俊之 (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM